アイクリームランキング 人気調査隊

30代にピッタリなアイクリームの選び方

 

30代の女性

一昔前だと、30代になったら
もうおばさんと言われていましたが、

 

芸能人だけではなく
一般の方も、
まだまだ若々しいのが
現代の30代

 

 

しかし、そうは言っても、
30代の肌の内側は、
老化が始まってしまう年代
です。

 

 

いくら見た目が若くても
きちんと正しいスキンケアをしなくてはいけません。

 

 

 

特に肌トラブルがないと、
ついつい20代と同じスキンケアを続けてしまいますが、
30を過ぎると確実に肌老化が進行していきます。

 

 

若い頃と同じスキンケアはやめて
30代は30代の年齢に合わせたスキンケアをしましょう。

 

 

 

 

 

目元の小じわやたるみは毎日しっかりチェックしましょう

 

30代になると、多かれ少なかれ
目元に小じわやたるみの症状が出始めます

 

 

手鏡

人によってスキンケア方法が違うので、

症状の出方もことなりますが、

 

目元に細かいちりめんジワが出来たり、
なんとなく目尻が下がったり、
目の周りがくぼむというような症状が出てきます。

 

 

 

目元の小じわやたるみなどは、
ちょっと鏡で見るぐらいでは気がつきにくいので、
間近でマメにチェックするようにしましょう。

 

 

 

 

目元の小じわやたるみは、
目元の衰えの初期症状
です。

 

 

 

もし、これらに気がつかないで、
そのまま放っておくと、

 

小じわが深いしわになってしまったり
ひどい場合は、たるみの原因に
なってしまいます。

 

 

 

そうなってからでは遅いのです。

 

 

例え見た目には、目元トラブルが分からないとしても、
30代になったらアイクリームでしっかりケアを始めましょう。

 

 

 

 

 

30代のアイクリームはエイジングケアができるものが◎

 

30代が選ぶべきアイクリームは、
保湿に加えて
アンチエイジング効果があるものが
おすすめ
です。

 

 

 

チェック

まず、30代のアイクリームの
基本となる成分はビタミンC誘導体

 

 

ビタミンC誘導体は、
繊維芽細胞を活性化して
コラーゲンの生成を促進してくれる効果があります。

 

 

 

また、ビタミンC誘導体は抗酸化作用も高く
細胞の劣化を防いだり、

 

紫外線によるダメージを防いで、
目元のトラブルに働きかけてくれます。

 

 

更には、美白作用もありますから、
目元のくすみにも効果的です。

 

 

 

 

そして、もう一つ、アイクリームで取り入れたい成分は
ビタミンAレチノールです。

 

 

レチノールには、細胞の増殖を促進して
皮膚に厚みを持たせるという効果があります。

 

 

目元の皮膚はとても薄く
ダメージを受けやすいパーツ。

 

しかし、レチノールでケアすることで
目元の小じわやたるみを防いでくれます。

 

 

 

 

その他にも、30代のアイクリーム選びに
おススメの成分は

 

細胞分裂を活性化して
皮膚の衰えを防ぐプラセンタエキスや、

 

女性ホルモンに働きかけて
ターンオーバーを促進するイソフラボン
入っているアイクリームもオススメです。

 

 

 

 

 

体験談はこちら

 

 

 

>> アイクリームランキングへ戻る