アイクリームランキング 人気調査隊

優秀なアイクリームの選び方

 

あなたの目元のお悩みは、なんですか?

 

たるみ

目元の悩みといえば、
シワ、たるみ、くぼみ、乾燥、クマなどがあります。

 

もしかしたら、今、あなたは
これらの目元のお悩みを、
複数抱えているかもしれませんね…。

 

今ある目元の悩みをすべて改善してくれる
アイクリームがあればいいのですが

 

それぞれの症状で原因が違うため
複合的に目元のトラブルを改善してくれるアイクリームは
残念ながらそう多くはありません。

 

 

ですので、アイクリームを選ぶときは、
今あなたが一番気になっている目元の症状を改善するために
最適な成分が配合されたものを選びましょう。

 

 

 

※あなたの目元症状にピッタリ合うアイクリームはこちらで診断できますよ)

 

 

 

そして、アイクリームは、
なるべく質の良いものを使うことをおすすめします。

 

 

女性

というのも、目元の肌はとても薄く、
厚さはたったの0.5o程しかありません。

 

卵の薄皮程度の薄さしかないため、
とても敏感で刺激を感じやすい上に
美容成分を留めておく力も非常に弱くなっています。

 

 

そんな敏感で繊細な目元に、
美容成分よりも添加物が
多く配合されたアイクリームを使ったら…

 

あなたの目元は、肌トラブルを解決するどころか
むしろ悪化してしまう可能性も考えられますよね。

 

 

ずばり!質の良いアイクリームを選ぶことは
あなたの目元を若返らせる上ではとても重要なポイントなのです。

 

 

 

質の良いアイクリームの見分け方

 

では、質の良いアイクリームを
見分けるにはどうすればいいのでしょうか?

 

 

例えば、エステサロン「イーズ」のCEO・宮本洋子さんは
質の良いアイクリームを見極めるには
「価格」が基準になるとおっしゃっています。

 

アイクリームのような美容成分がたっぷりのスキンケアの場合
その質を見極める目安は8000円以上。

 

 

というのも、美容効果を本当に実感するためには
やはり無添加で浸透力の高いものを選ぶことが大切だからです。

 

 

 

アイクリーム

一般的な安価な化粧品には、
肌トラブルの原因にもなってしまう
界面活性剤や防腐剤などの添加物が多く使われています。

 

 

一方、高価な美容液やアイクリームには、
こういった添加物はほとんど使用せずに
浸透力の高い美容成分だけがたっぷり配合されています。

 

 

スキンケアを腐らせない防腐剤などを多量に使えば
コストを抑えることもできるのですが、
そうすると、添加物が肌に吸収されてしまいますよね。

 

1000円、2000円程度のアイクリームや美容液の場合、
配合する美容成分や水の質を落とし、
更に、添加物を配合しなければ、採算が合わないのです。

 

 

 

ですが、添加物を使用せずにアイクリームを製造するには
酸化しにくい密閉容器も必要になります。
製造コストがかかり、必然的に価格も高くなってしまいます。

 

 

肌の奥までしっかり浸透してこそ
アイクリームは初めてその効果を発揮します。

 

美容成分の効果を実感したいのであれば、
アイクリームは質を重視してください。

 

 

女性

安価なアイクリームでは、
せっかくお手入れしても効果はほとんどありません。

 

事実、当サイトでお試ししてみたアイクリームのうち、
効果が実感できたものはすべて
10000円近くする高価なものです。

 

実際、安価なものも試してみたのですが、
効果を比較してみると、その差は歴然でした。

 

目元のトラブルを本気で改善したいのであれば
安価なものを大量に試すよりも
質の良いアイクリームを選ぶ方がおススメですよ。

 

 

 

体験談はこちら

 

 

 

>> アイクリームランキングへ戻る