アイクリームランキング 人気調査隊

笑ったら気になる…目元の小じわ 整形しないで治す方法は?

 

顔の印象を老けて見せる目元の小じわ
「カラスの足あと」と呼ばれ、
早い人は、20代ころから
目元の小じわに悩んでいらっしゃいます。

 

笑うとくっきりできる目元の小じわ。
…もう、笑いジワとは言えないほど、
目立って気になって…。

 

 

あなたもそんなお悩みをお持ちではないですか?

 

目元の小じわは、肌の老化の初期症状
ただ、正しいケアをすれば、改善できるので安心してくださいね!。

 

ここでは、ボトックス注射やヒアルロン酸注射を受けずに
目元の小じわを改善する方法を紹介しましょう。

 

そして、そのためにはまず、
目元の小じわの原因をきちんと知っておくことが大切です。

 

 

目元の小じわの原因は?

 

目元にできてしまった小じわは、
主に紫外線と乾燥が原因です。

 

目元の皮膚は、頬の1/4程度。
0.5o程の厚さしかありません。

 

そんな薄い皮膚に、紫外線が直接当たってしまうと、
コラーゲンやエラスチンなど
肌の弾力を作る成分が破壊され
小じわの原因になってしまいます。

 

目元の皮膚はトラブルが出やすいから…と
日焼け止めをしない方も多くいらっしゃるようですが、
それは目元の小じわにとっては逆効果!

 

紫外線対策をきちんとしなければ
目元の小じわを防ぐことはできません。

 

 

また、乾燥も目元の小じわの大きな原因です。
目元に小じわは、砂漠で乾燥した大地が
ひび割れを起こしているのと同じ状態
です。

 

幸い、目元の小じわは、
皮膚の表面の乾燥を防ぐことで
改善することができます。

 

しかし、そのまま放っておくと、深いシワへとつながってしまう原因になりますので
しっかりと早めに保湿ケアを行うことが大切です。

 

 

日常生活を改めることも大切!

 

目元の小じわの原因は、
紫外線や乾燥だけではありません。

 

最近ではパソコンやスマートフォンの使用が原因
目元の小じわが悪化するケースも少なくないんですって!

 

というのも、パソコンやスマホを操作している時間、
眉間にしわを寄せ、目をしかめている事がほとんど。
無意識のうちに、目元に力が入ってしまっているのです。

 

その結果、目の筋肉は必要以上に収縮し
小じわを作ってしまっているのです。

 

パソコンやスマートフォンをする際は、画面の明度を下げたりするなどし
目がまぶしさを感じない程度…つまり
しかめ面でいないようにすることも大切なんですよ。

 

 

正しいお手入れで目元の小じわを改善しましょう

 

目元の小じわは、
正しい紫外線予防と、
丁寧な保湿ケアをすれば改善されます。

 

そして、あともう1点気を付けるとするならば
目元の皮膚は、薄いだけでなく、
なかなか美容成分が浸透しにくいという特性もあります。

 

 

ですので、しっかりと保湿をするために、
浸透力の高い目元専用のアイクリームで
やさしく丁寧にマッサージしながら潤いを与えることが大切です。

 

 

 

体験談はこちら

 

 

 

>> アイクリームランキングへ戻る